歓ママの独り言をぽつり、ぽつりと不定期で更新してみまーす。


by kanandmama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

15の春に向かって・・・

『15の春』・・・・

それは自分の将来を見据える大事な分岐点だと思います。
受験生にとっては、年が明けると嫌でも受験本番の季節。
今週末には大学のセンター入試が始まりますね。

我が家はここ数年、受験生のいる生活でした。
今年は運良く長女が早々に自分の希望した専門学校への入学を許可され、ゆったりとしたお正月を迎えられました。

私たち家族の住んでいる県では、明日から県立高校の願書受け付けが始まります。
それぞれが自分の将来について家族と相談して決めた高校への挑戦の第一歩です。
前期選抜の入試が今月末、合否発表が2月の初め、その後、後期選抜と続きます。
去年の今頃は、我が家の次女も受験生でした。
表面的には「なんとかなるでしょ~」って装っていましたが、本当は心配で心配で・・・
どうにか希望通りの高校へ入学でき、今では毎日部活三昧の日々。
それはそれで本人は楽しそうに通っています。
親としては「もう少し勉強してよ~」・・・ですけど。

中学生で将来を考えて志望校を決める・・・それはなかなか難しいことだと思います。
それでも、ただなんとなく3年間を過ごすよりも、何かしらの目標を持って過ごすことができれば充実した高校生活を送れるのではないかと・・・・
我が家の子供たちにもそう話して最終的に本人の意思を尊重して決めたことを思い出します。
長男も長女も自分の決めた将来に向かって一歩ずつ階段を上っている途中。
次女はただ今、悩みの渦の中かな??
どうか最後まで希望を持って進んで欲しいと思っています。

高校受験制度も昔とはだいぶ変わっています。   
去年、次女が志望校を決めたときの日記です。こちらを読んでみてください。
子供の個性を伸ばしていく教育も盛んになっているようです。

中学生の皆さん、
『15の春』を笑顔で迎えらるように、出来ること、しなくてはいけないこと。
今しか出来ないことを精一杯努力して後悔しない高校生活への準備をして欲しいと思います。

私のお友達のお子さんも受験生。。。。
さぁ!!!明るく元気にスタートだよ!
[PR]
by kanandmama | 2007-01-16 23:04 | 雑事・・・